ページ

2009年7月11日土曜日

【ワークショップ・デザイン―知をつむぐ対話の場づくり】

本のレビュー。
ただいま、ワークショップデザイン中。ワークショップやらファシリテーターやらの本を読んでます。
この本はかなり参考になりました。ワークショップを主催する人やファシリテートを勉強しようと思ったら、最初に読むべき一冊かもしれない。
ワークショップ構築の基礎がここにはそろってる気がします。
まあ、なんというか僕も勉強中で、偉そうなことは言えませんけど。
ワークショップってちゃんと勉強するとかなり楽しいかもしれない。
参加者の想いや能力をぎゅんぎゅん引き出して形にしていく。
ワークショップにはそれができるし、それをやるためにあるのがワークショップ。
 
さあて、頑張ってワークショップデザインすっかーヽ(`Д´)ノ

0 件のコメント:

コメントを投稿